MENU

テクニカル分析

チャートパターン分析
パターン

トレンド転換・継続を予想する分析方法

もっとみる>>

ローソク足
ローソク足

一定期間の相場状態や流れを確認する分析方法

もっとみる>>

オシレーター系分析インジゲーター
オシレーター系

売られすぎ・買われすぎ等の相場の過熱感を分析するためのインジケーター

もっとみる>>

トレンド系分析インジケーター
トレンド系

流れを確認し、トレンド方向を予想するためのインジケーター

もっとみる>>

取引・戦略ツール

データ分析ツール
データ分析

テキストサンプル内容になりますが、どうしますが?

もっとみる>>

チャートツール
チャート

テキストサンプル内容になりますが、どうしますが?

もっとみる>>

情報収集ツール
情報収集

テキストサンプル内容になりますが、どうしますが?

もっとみる>>

ウォレット
ウォレット

テキストサンプル内容になりますが、どうしますが?

もっとみる>>

【解決】なぜビットフライヤーで取引不成立になるの?原因と解決方法

こちらのBraveでBATはいつ・どのくらいもらえる?貯め方と効率的な稼ぎ方【iphone不可】を執筆する為に、You Tubeの広告ブロックで稼いだBATをビットフライヤーで売却しようとした所、下の画像の通り「取引不成立」の文字がデカデカと表示されてしまいました。

この時の解決策は「端数売却(例:7.1BAT)をやめること」だったのですが、WEB・SNS検索したところ同じように頭を抱えている方も多い様子。

この記事では、そんな販売不成立になる or なりやすい原因と解決策について記載しています。

販売不成立になった経験をお持ちの方は是非コメント欄で教えて下さい。

目次

販売所で取引不成立になる原因

端数で売却した場合

詳細
原因アルトコイン(BAT)を「7.1」で売却した
解決策「7BAT」売却にすれば取引成立した

ビットコイン等、価格が高い銘柄は○.○○1でも売却可能ですが、1コイン数十円のようなアルトコインは話が別。

細かい売却(○.1)等では円換算だと割り切れない金額になり取引不成立になります。

端数売却で取引不成立になった場合は、小数点を抜いた数量で売却してください。

「売り」「買い」ポジションが偏っている場合

詳細
原因ポジションの偏り
解決策私達ができることなし(販売所)
取引所で成行売買(取引所)

ビットフライヤー公式サイトでは販売不成立になる原因を以下のように説明しています。

販売所では、お取引の相手方は当社となり、当社の提示価格による売買となります。取引量等の状況により、「売り」又は「買い」のどちらか一方に偏った場合等には、「売り」注文のみ、あるいは「買い」注文のみ受付可能と制限を設ける場合があります。お客様の残高不足や当社側でのシステムの誤作動等によるものではございません。お時間をおいてから再度お試しください。

要点だけまとめるなら急激な価格変動が起こった場合、私達に過失・ミスがなくても取引不成立となります。

この要点だけ抜き取ると「ビットフライヤーはだめだな・・・やばい・・・」と思う気持ち自体はとってもよくわかるのですが、販売所の特性上仕方のない部分です。

そもそも・・・販売所とは?
  • 取引相手(売買相手)は取引所が相手
  • 販売所価格はコイン自体の価格にスプレッドがプラスされた金額
  • 大幅な価格変動時はよくも悪くもスプレッドも大変動する為トラブル防止の為に自動停止(※予想)

このトラブルはビットフライヤーだけじゃなく販売所特有の問題です。

ちなみに販売所での売買は取引所(ビットフライヤー)が相手ですが、取引所での売買はユーザー同士。

実体験ですと、急激な価格変動時は販売所よりも取引所経由のほうが注文通りやすいですね。

販売所と取引所の詳しい説明は下の関連記事内で紹介していますが、基本的に意中のコインが販売所でも取引所でも売買可能なら取引所経由一択です。

\ 販売所と取引所のざっくり比較 /

販売所取引所
取引相手業者ユーザー間
手数料なしあり
スプレッドありなし
安く買いたい
高く売りたい

残高ゼロ+超少額で購入しようとした場合

詳細
原因残高ゼロで数円分の仮想通貨を購入
解決策最低1,000円程の購入

仮想通貨を購入する際は手数料が必要になります。

残高ゼロの状態では手数料を払うことができないため取引不成立になります。

システム上は1円でも10円でも購入できますが最低1,000円程度の仮想通貨を購入した後、再度改めて超少額購入してください。

取引所で取引不成立になる原因

購入希望価格が安すぎる

詳細
原因板から大きく離れた金額
解決策現在の価格を確認(取引所)
現在の価格を確認(bitFlyer lightning)
成行で購入・売却(bitFlyer lightning)

ビットフライヤー社との取引である販売所とは違い、取引所はユーザー同士による取引です。

そのため、仮にあなたがビットコインを200万円で買いたいと指値を出しても200万円で売りたい方がいないと一向に注文は通りません。

価格が大幅に下がっている時は指値注文では注文が通りづらい為、bitFlyer lightningの成行で決済してください。

まとめ/注文不成立でも焦らずに対処しよう

トラブル原因解決策
売却できないアルトコインの端数売却小数点を抜いた数量で売却
売り買いできないポジションが大幅に偏っている時間をおいてチャレンジ
取引所で成行で売買
数円分購入手数料分がない1,000円程購入

ビットフライヤーは取引高・知名度共に国内最大級の取引所に間違いありませんが、せっかく購入しようと思っても「取引不成立」が表示されると、正直一気に萎えてしまいますよね。

ビットフライヤーの口座を開設したが度重なる取引不成立に悩んでいる・悩んだ経験をお持ちなら、別の国内取引所の利用も検討したほうがよいかもしれません。

多くの方は複数の取引所を開設して予想外のトラブルに備えています。

シェアボタン

この記事を書いた人

ともにのアバター ともに トレーダー

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次